公益財団法人日本美術院展示室の利用方法

1.展示室の貸出について
公益財団法人日本美術院(以下「本院」という。)では「展示室利用規則」に基づき、 本院の運営・研究活動に支障のない範囲内で貸出を許可しております。
貸出基準として①本院の同人、②本院の招待、特待、院友、研究会員、③同人から紹介のあった者、④理事長が認めた者となっております。 

2.貸出施設情報及び利用料金
1階:大広間 床154㎡(46.5坪) 壁長44.38m 高さ4.7m
上記1.の①、②は1日当り15,000円 ③、④は1日当り25,000円
2階:展示室 床118m(35.8坪) 壁長36.80m 高さ3.3m
上記1 .の①、②は1日当り15,000円 ③、④は1日当り25,000円

3.利用可能期間及び時間
利用可能期間:本院事務局にお問合せください。
利用可能時間:全日 9:30~16:30

4.申込方法
施設利用の申込は事務局で受付けています。電話にてお問い合わせください。使用予定日の1年前の月の1日より2か月前まで受付可能です。初回ご利用時には必ず展示室の下見をお願いいたします。
所定の展示室利用申込書に必要事項を記入の上、以下のいずれかの方法でお申し込みください。
展示室利用申請書
(1) FAX
(2) Email :
(3) 郵送:〒110-0001 東京都台東区谷中4-2-8 公益財団法人日本美術院

5. 利用料金のお支払
展示室利用料金は、請求書を送付しますので、指定の期日までに銀行振込により納付してください。利用料金を期限までに支払わない時は、展示室利用の承認を取消します。
また、利用者自身の都合により利用を取り止めた場合、並びに利用者の責に帰すべき事由により本院が利用承認を取消した場合は、利用料金は返還しません。
ただし、本院の都合により利用承認を取消した場合は、利用料金の全部または一部を返還します。

 お問い合わせ先
公益財団法人日本美術院事務局 TEL03-3821-4510 FAX03-3821-9367

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*日本美術院展示室ご利用にあたっての注意事項

このたびは、日本美術院展示室をご利用いただきありがとうございます。
皆様に気持良くご利用いただけますよう細かなルールもご理解いただき、日本美術院の運営にご協力くださいますようお願いします。

日本美術院展示室をご利用いただく上での共通事項
○ 建物内での喫煙や飲酒はできませんので、酒類の持ちこみや指定場所以外での喫煙は行わないでください。
○ ゴミはすべてお持ち帰りください。
○ 展示作業に当たってはローリングタワー(本院備付け)をご使用いただきます。
○ 次の遵守事項を必ずお守りくださいますようお願いします。
(遵守事項)
1. 原則、日本画の展示目的に施設等を利用することとなりますが、日本画の展示以外の目的に施設等を利用する場合は、事前に理事長に届出て許可を受けて下さい。
2. 利用に当たって「展示室利用規則」を遵守すること。
3. 展示室以外の使用は原則禁止です。
4. 許可なく壁、柱、扉等にポスター、看板、懸垂幕その他これらに類するものを掲げ、若しくは貼り付け、文字等を書き、又はくぎ類を打たないこと。
5. 許可なく危険若しくは不潔な物品又は動物を持ちこまないこと。
6. 許可なく火気を使用し、又は特別の設備をしないこと。
7. 許可なく寄附金の募集、物品の販売等を行わないこと。
8. 関係職員の指示に従うこと。
こちらから下記の「日本美術院展示室利用申込書」PDFファイルをダウンロードしてください。

展示室利用申請書
メニュー