ギャラリートーク&サイン会

3月30日(水):清水達三 (開催の模様をご覧ください)
4月 2日(土):手塚雄二(開催の模様をご覧ください)
4月 3日(日):松村公嗣(開催の模様をご覧ください)
4月 9日(土):梅原幸雄(開催の模様をご覧ください)
各日 午後2時~[会場内にて]

※ギャラリートークご参加には入場券が必要となります。
※サイン会は各日、約30分のギャラリートークの後、会場出口にて春の院展図録をお買いあげの方各回先着100名さまに限らせていただきます。

※都合により、イベントの内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。
お問合せ先:日本橋三越本店 TEL.03-3241-3311(大代表)


昭和20年から開催されている恒例の「春の院展」も 本年で71回を迎えます。
現代日本画の力作が並ぶ本展は、 常に新しい流れを皆さまにご覧いただいており、
今回も松尾敏男画伯をはじめ同人の先生方の作品と 厳しい審査を経て選ばれた入選作300余点を 一堂に展覧いたします。
常に日本画壇をリードし続ける、 日本美術院の巨匠から新鋭画家まで
意欲溢れる最新作をぜひお楽しみください。

「明日香心像 緑陰」 田渕俊夫
「明日香心像 緑陰」 田渕俊夫
  • 001
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005
  • 001
    3月30日(水):清水達三 (ギャラリートーク及びサイン会の模様)
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005
  • 001
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005
  • 001
    4月 2日(土):手塚雄二(ギャラリートーク及びサイン会の模様)
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005
  • 001
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005
  • 001
    4月 3日(日):松村公嗣(ギャラリートーク及びサイン会の模様)
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005
  • 001
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005
  • 001
    4月 9日(土):梅原幸雄(ギャラリートーク及びサイン会の模様)
  • 002
  • 003
  • 004
  • 005

山形展

■会期:6月17日(金)~6月26日(日) 10日間
■会場:天童市美術館

■主催:山形新聞社・山形放送、天童市、天童市文化・スポーツ振興財団、日本美術院
■入場料:一般500円、大学生・高校生300円、中学生・小学生200円
■出席同人:福王寺一彦、今井珠泉
* 都合により、松尾敏男氏は不出品。郷倉和子氏は4月12日にご逝去されました
Toggle Menu

横山大観<生々流転>重要文化財 大正12(1923)年絹本墨画 一巻55.3x4,070.0cm 東京国立近代美術館所蔵 / 日本美術院再興第10回展覧会出品作
image20151

■会期:6月4日(土)~6月26日(日) 23日間 
■会場:鳥取県立博物館
■主催: 新日本海新聞社、日本美術院
■入場料:一般1,000円(前売り、10名以上の団体は800円)、高校生以下は無料
■出席同人:宮廽正明

再興第100回院展